2018.10.29【Cooler Master新製品】CPU温度に応じてLEDカラーが変化するサイドフローCPUクーラー「MasterAir MA410M」をリリース

【Cooler Master新製品】

CPU温度に応じてLEDカラーが変化するサイドフローCPUクーラー「MasterAir MA410M」

 

 

 28個のアドレサブルRGB LEDと、ヘキサゴンホログラム アルミニウムフィンによるユニークな光の効果を楽しめる、デュアルファン構成のサイドフローCPUクーラー「MasterAir MA410M」。センサーによりCPU温度を検知し、LEDカラーに反映させることができる温度感知モードに対応しているほか、台座底面にヒートパイプが露出したCDC2.0技術を採用し、高い冷却性能を実現しています。

 

●製品特徴

 

・デュアルファン

2基の「MasterFan MF120R」によってヒートシンクを挟み込み、空気の取込みと排出を行うことで、ロスを減らし冷却を加速します。

 

・エアガイドアーマー

空気の流れをガイドする、特殊デザインのアーマーによって、ヒートシンク内にエアフローを行き渡らせ、冷却性能を最大限に高めます。また、アーマーには28個のアドレサブルRGB LEDを搭載。発光カラーのフルカスタムを楽しむことができます。

 

・ヘキサゴンホログラム アルミニウム フィン

ヒートシンクを真上から見ることで、アルミニウム製のフィンに施された、六角形のカットアウト生み出すユニークなホログラム ライトを楽しむことができます。この特殊なアルミニウムフィンのデザインには、熱をより素早く発散し冷却性能をより高める効果があります。

 

・温度感知センサー

搭載されたセンサーによってCPUの温度を検知し、LEDライトの色に反映させることができます。通常時にはLEDは青い光を放ちますが、CPUに負荷がかかり温度が上昇するとLEDの色は赤に変化していきます。

 

・有線RGBコントローラ

コンパクトなアドレアサブルRGB LEDコントローラを付属。RGB対応マザーボードやソフトウェアが無くても、ボタンを押すだけで簡単に、RGBライトをカラフルにカスタマイズすることができます。

 

・CDC 2.0

台座が銅製ヒートパイプでできているCDC(Continuous Direct Contact)技術を改良した「CDC2.0」を採用。台座底面に露出する4本のヒートパイプの表面を、従来比で45%拡大し、熱移動の効率を更に高めています。

 

 

 

 

●製品仕様

 

製品名

MasterAir MA410M

製品型番

MAM-T4PN-218PC-R1

対応CPUソケット

Intel® LGA 2066 / 2011-v3 / 2011 / 1151 / 1150 / 1155 / 1156 / 1366 socket

 

AMD® AM4 / AM3+ / AM3 / AM2+ / AM2 / FM2+ / FM2 / FM1 socket

製品寸法 (LxWxH)

111.8 x 130.9 x 165.1 mm

ヒートシンク素材

銅製CDC 2.0ヒートパイプ x4 / アルミニウムフィン

ヒートシンク重量

820 g

ヒートパイプ口径

ø6mm

冷却ファン寸法

120 x 120 x 25 mm

ファン速度

650 – 1,800 RPM (PWM) ± 10%

ファン風量

53.38 CFM (Max)

ファン風圧

1.65 mmH2O (Max)

ファン寿命(MTTF)

40,000 時間

ファン騒音値

6 – 31 dBA

ファンコネクタ

4-Pin (PWM)

ファン定格電圧

12 VDC

ファン定格電流

0.3 A

ファン安全電流

0.37 A

ファン消費電力

3.6 W

メーカー保証

5 年

EAN Code

4719512067239

UPC Code

884102039751



商品名:MasterAir MA410M
型番: MAM-T4PN-218PC-R1
発売予定日:2018年11月2日

戻る