2009.02.03Cooler Masterが200W以上のCPUに対応したCPUクーラー『V10』をリリース

Cooler Masterは次世代の冷却技術を実現しました。革新的なV10は、TDPが200W以上のCPUにも対応した冷却性能を備えています。それは、市場のどんなCPUクーラーをも圧倒するほど、もっとも強力なクーラーといえます。

V10のデコボコしている工業的なデザインは、顕著で強力な特徴を備えています。200W 以上のCPUに対応するV10 は、冷却のためにアルミニウム製の放熱フィン(垂直方向が2つに水平方向が1つ)が3つにモジュール化され分かれており、それらは10φ6mmのヒートパイプで繋がれています。V10の構造的な設計は、鏡面加工されたCPUベースから放熱面まで、迅速に熱伝導を行なうように工夫が施されています。












V10はTECの冷却機構も備えており、Intel Core i7などCPUから発生した大量の熱を完全に制御することが可能です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



V10のメモリ冷却にも配慮したデザインは、総合的な冷却性能をさらに向上させます。

 CPUが極端に高温になった場合、Cooler MasterのHybrid TECテクノロジーが過度のエネルギーを浪費することなく最高の冷却性能を実現します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 V10のデコボコしている工業的なデザインは、顕著で強力な特徴を備えています。200W以上のCPUに対応するV10 は、冷却のためにアルミニウム製の放熱フィン(垂直方向が2つに水平方向が1つ)が3つにモジュール化され分かれており、それらは10φ6mmのヒートパイプで繋がれています。V10の構造的な設計は、鏡面加工されたCPUベースから放熱面まで、迅速に熱伝導を行なうように工夫が施されています。


スペック:

サイズ:
(L)236.5 x (W)129.6 x (H)161.3 mm
素材: CPUベース:銅、放熱フィン:アルミニウム、ヒートパイプ:10本
回転速度:800~2400 rpm
エアフロー:90 CFM (最大)
騒音レベル:17 dBA (最大)
電源コネクタ:4 ピンファン
制御:PWM TEC
動作温度:25~70 ℃
動作電力:70W (最大)
動作電流:9.8 A (最大)
重量:1200 g

Cooler Masterについて
 Cooler Masterは世界中の顧客へもっとも優れた熱対策ソリューションを提供しています。10年前の設立以来、革新的な最先端の技術をユーザーやビジネスに提供するため、製品開発に投資をし続けています。Cooler Masterのラインナップは、ヒートシンクとファン、それにケース、電源ユニット、機能パネルにアクセサリーと幅広いものとなっています。Cooler Masterは台湾の台北に本社を置き、さらにヨーロッパとアメリカ、それにアジア太平洋地域にそれぞれ支社を設立し、顧客に対して迅速に最良のサービスを提供しています。Cooler Masterに関するさらに詳しい情報は、弊社Webサイト(www.coolermaster.com)を参照してください。

 

戻る