2009.10.06強力なエアフロー性能でハイエンド構成にも対応可能なmicroATXケース「Elite 342」を発表

 Cooler Master co., Ltd.(以下Cooler Master)は2009年10月6日、強力なエアフロー性能でハイエンドパーツの搭載も可能な、モダンなデザインの省スペースミニタワーケース「Elite 342」を日本市場向けに発売することを発表いたしました。


●発売時期/価格
発売予定時期 : 2009年10月16日
価格 : オープン価格

 

 

●製品の特徴
・ブラックカラーを採用するモダンなデザインの省スペースミニタワーケース
  ブラックカラーを採用した本体は、シンプルなデザインながらモダンな雰囲気を出しており、長期間使用しても飽きが来にくくなっています。microATXフォームファクターに対応しているミニタワーケースなので、省スペースPCの自作に最適です。

 

 

・小型ながら優れたエアフロー性能を実現
 前面の下半分はメッシュになっており、その内部には120mmの吸気ファンを搭載しています。このように、強力な吸気を行う仕組みにすることで、小型ながら優れたエアフロー性能を発揮しています。背面には90mmまたは80mmファンを1つ追加で搭載できるため、さらにエアフローを強化して、小型のハイエンドPCを実現することも可能です。

・使い勝手の良いユーザーフレンドリー設計を採用
  本製品では、本体前面の比較的高い位置にインターフェースパネルを備えることで、どのような置き方をしてもユーザーがアクセスしやすいようになっています。

 また、CPUクーラー用のメンテナンスホールを設けることで、CPUクーラーのメンテナンス性が大幅に向上しています。CPUクーラーの多くは、マザーボードの裏面から取り付けや調整を行う必要がありますが、本製品ではマザーボード取り付け部分の裏面にメンテナンスホールを設置することで、マザーボードを取り付けた後からでもマザーボードの裏面にアクセスが可能です。

 そのほか、3.5インチのシャドーベイは取り外すことができ、SSDやHDDの搭載台数が少ない場合には、3.5インチシャドーベイを外すことで、さらに理想的なエアフローを実現できます。また、長さの長いハイエンドビデオカードの搭載も可能になります。


※製品の仕様は改善のために予告なく変更することがあります。
※製品写真には開発中のものを使用しているため実際の製品とは異なる場合があります。

※発表時、左側面に90mmファンを取り付け可能と記述しておりましたが、実際には取り付けできず誤りでしたので修正いたしました。(2009/10/30)

戻る