2012.01.10小型PCケースにも対応できる高さわずか59mmの超薄型かつ大型のCPUクーラー「風神スリム」を発表

 Cooler Master co., Ltd.(以下Cooler Master)は2012年1月10日、強力な冷却性能を持ちながらも、わずか59mmの薄さを実現したトップフロータイプのCPUクーラー「風神スリム」を日本市場向けに発売することを発表いたしました。2012年1月13日より販売を開始する予定です。

 

 

風神スリム

 

 

 

製品名
風神スリム
対応ソケット
Intel
LGA1366/1156/1155/775
AMD
Socket AM3+/AM3/AM2+/AM2/FM1
対応CPU
Intel
Core i7 Extreme/i7/i5/i3
Core 2 Extreme/Quad/Duo
Pentium
Celeron
AMD
AMD FX/A
Phenom II X4/X3/X2
Phenom X4/X3
Athlon II X4/X3/X2
Athlon X2
Athlon
Sempron
ヒートパイプ
4本(ダイレクトコンタクトタイプ)
フィン材質
アルミニウム
ファンスペック
搭載数
1
サイズ
幅120mm x 奥行き120mm x 厚み15mm
回転数
500~1,600rpm+-10%(PWM制御)
風量
17.4~58.4CFM+-10%
静圧
0.18~1.76mmH2O+-10%
騒音値
8~30dBA
ベアリングタイプ
長寿命スレーブベアリング
コネクタタイプ
4ピン
動作寿命
40,000時間
サイズ(ファン含む)
幅137mm x 奥行き122mm x 高さ59mm
質量(ファン含む)
約289g
※製品の仕様は製品の改善のために予告なく変更することがあります。

 

 

 

・スリムタイプや小型のPCケースに対応できるわずか59mmの超薄型設計
 スリムタイプのPCケースや省スペースタイプの小型PCケースでも使用可能な超薄型設計のCPUクーラーです。わずか59mmの薄さを実現しながらも、120mm x 118mmの大型フィンを搭載しており、少ないスペースであっても標準クーラーより強力な冷却性能を提供します。

 

・高さわずか15mmの薄型オリジナル120mmファンを搭載
 本体サイズを薄くするために、わずか15mmの薄型オリジナル120mmファンを搭載しました。薄くても十分な風量を送ることができ、PWM制御によって500rpm~1,600rpmまで幅広くファンの回転数を変更できるため、静音かつ高い冷却性能を実現しています。

 

・ヒートパイプが直接CPUと接するダイレクトコンタクトヒートパイプを採用
 CPUの熱を迅速にフィン部分に移動する4本の銅製ヒートパイプは、CPUの表面と直接接する構造になっています。このダイレクトコンタクトヒートパイプ技術では、CPUの熱が台座経由ではなく直接ヒートパイプに伝わるため、より早く、より効率良く熱の移動を行うことができます。

 

・効率を高める独自のヒートパイプレイアウトを採用
 本製品では強力な冷却性能を実現するために4本のヒートパイプを搭載していますが、4本ものヒートパイプを薄型の本体に搭載するために、U字型に曲げたヒートパイプを向かい合わせるように使用する独自のレイアウトを採用しました。これにより、ヒートパイプの熱移動効率を最大限に引き出しつつも大変薄い本体サイズを実現しています。

 

・LGA1366/1156/1155/775、Socket AM3+/AM3/AM2+/AM2/FM1に対応
 マルチソケットに対応しており、本製品1台でIntelのLGA1366/1156/1155/775および、AMDのSocket AM3+/AM3/AM2+/AM2/FM1に対応できます。Intel製およびAMD製の最新CPUはもちろん、数世代前のCPUにも幅広く対応可能です。

戻る