2012.09.06究極のハイエアフローPCケース「HAF X」のミドルタワーモデル「HAF XM」を発表

 Cooler Master co., Ltd.(以下Cooler Master)は2012年9月6日、強力なエアフローが特徴のミドルタワーPCケース「HAF XM」を日本市場向けに発売することを発表いたしました。2012年9月14日より販売を開始する予定です。

 HAF XMは、HAF(High Air Flow)シリーズのハイエンドモデルとして、発売以来高い人気を得ているフルタワーPCケース「HAF X」のミドルタワーモデルです。HAF Xのデザインやエアフロー性能、搭載機能、使いやすさなどはほぼそのままに、本体サイズを小型化しました。

 

 

HAF XM

 

 

 

価格
オープン価格
予定発売日
2012年9月14日
 
製品名
HAF XM
本体カラー
ブラック
材質
スチール、合成素材
対応フォームファクター
ExtendedATX、ATX、microATX
5.25インチベイ
オープン
3
3.5インチベイ
シャドー
6
2.5インチベイ
シャドー
7(内6つは3.5インチベイと兼用)
リムーバブルHDDケース(X-dock)
オープン
2(3.5インチまたは2.5インチSATAストレージに対応するリムーバブルHDDケース)
背面拡張スロット
8+1(+1は縦配置のスロット)
前面インターフェース
USB 3.0 x 2
USB 2.0 x 2
ヘッドホン x 1
マイク x 1
ファン
前部
200mmファン(レッドLED) x 1
(140mmファン x 1または120mmファン x 2に換装可能)
後部
140mmファン x 1
(120mmファン x 1に換装可能)
上部
200mmファン x 2
(140mmファン x 2または120mmファン x 2に換装可能)
左側面
200mmファン x 1または140mmファン x 2
(いずれもオプション)
3.5インチベイ
120mmファン x 2(オプション)
電源
なし(EPS12V、ATX電源に対応)
サイズ(W x D x H)
252mm x 579mm x 530.5mm
対応パーツサイズ
CPUクーラーの高さ
196mmまで
ビデオカードの長さ
354mmまで(リムーバブルHDDケージ搭載時)
463mmまで(リムーバブルHDDケージ取り外し時)
質量
約10.5kg
※製品の仕様は製品の改善のために予告なく変更することがあります。

 

 

 

・大型の200mmファンを最高4つ搭載可能な強力なエアフロー
 本製品は一般的なミドルタワーPCケースの本体サイズでありながら、200mmの大型ファンを最高で4つも搭載可能なハイエアフロー仕様のPCケースです。大型のファンを使用することで、強力なエアフローを静かな動作音で実現できます。140mmファンを併用する場合には、最高で9つのファンを搭載でき、PCケース内に強風を吹かせるような強力なエアフローを作り出せます。搭載するPCパーツに合わせてファンの個数や組み合わせを自由に変更でき、標準で搭載する200mmファン x 3と140mmファン x 1の4つのファンだけでも、一般的なハイエンドPCの構成であれば十分に冷却可能です。

 

・前も後ろも上も下も左側面もメッシュ仕様の優れた通気性
 ハイエアフロー仕様のPCケースとして、本製品は右側面を除く、前面、背面、上面、底面、左側面の5面にメッシュ部分を設けています。各メッシュ部分へのファンの搭載有無に関わらず、高い通気性を持たせることで、PCケース内の温度とPCケース外の温度をできるだけ近付ける設計となっています。

 

・3.5/2.5インチストレージに対応する「X-dock」(リムーバブルHDDケース)
 3.5インチストレージまたは2.5インチストレージを専用アダプタに取り付けることで、SSDやHDDを本体前面に搭載する「X-dock」スロットに直接出し入れできるようにする機能です。取り外し可能なリムーバブルメディアとしてSSDやHDDを使用でき、大変便利です。HAF XMでは2つのX-dockを搭載しています。

 

・マザーボードトレイの裏側に2.5インチシャドーベイを搭載
 右サイドパネルとシャーシの間(マザーボードトレイの裏側)に、隠し2.5インチシャドーベイを搭載しています。たとえば、SSDを1台だけ搭載するPCを作る場合には、この隠し2.5インチシャドーベイを使うことで、3.5インチシャドーベイをまったく使わないことが可能になり、より広い内部空間と強力なエアフローを実現できます。

 

・取っ手付きで開け閉めが容易なサイドパネル
 左サイドパネルには取っ手を付けており、背面の固定用ネジを外した後は、取っ手を持って引くだけで簡単にサイドパネルを外すことができます。

 

・スマートフォンなどを置けるスペースを上面に用意
 上面の前寄りには窪みがあり、そこにスマートフォンやUSBメモリなどを置くことができます。窪みの底にはラバーシートを敷いてあるので、スマートフォンなどが滑らず使いやすく、高級感もあります。

 

・前部の200mmファンが搭載するレッドLEDはオン/オフが可能
 前部に搭載する200mmファンにはレッドLEDを搭載しており、PCの電源がオンのときには前面のメッシュから淡い光が漏れるようになっています。このLEDは、本体上面にあるスイッチでオン/オフが可能です。

 

・ExtendedATXや長さ463mmまでのビデオカードに対応する高い拡張性
 大きなサイズのハイエンドExtendedATXマザーボードや、長さが463mmまで(3.5インチシャドーベイ使用時は354mmまで)のハイエンドビデオカードに対応しており、ハイエンドPCを自作できます。また、ビデオカードはNVIDIA SLIおよびAMD CrossFireXの3-way構成にまで対応可能です。

 

・電源ユニットへのホコリの侵入を防ぐダストフィルターを底面に搭載
 底面の電源ユニット取り付け部分には、電源ユニットへのホコリの侵入を防ぐダストフィルターを搭載しています。電源ユニットの内部に侵入したホコリは取り除くことが難しいため、そもそも入りにくくすることで、電源ユニットの寿命を延ばします。

 

・USB 3.0 x 2、USB 2.0 x 2、ヘッドホン x 1、マイク x 1の便利なIOパネル
 本体の前面に備えるインターフェースパネルには、USB 3.0 x 2、USB 2.0 x 2、ヘッドホン x 1、マイク x 1を搭載しています。いずれも使用頻度が高い便利なポートですが、とくにUSB 3.0はUSB 2.0の約10倍もの転送速度を実現した最新の高速規格です。USB 3.0に対応する外付けHDDなどで高速なデータ転送を行えます。

 

・内部をより美しく見せる電源ケーブルカバーを搭載
 電源ユニットから出るケーブルを外から見えないようにする、電源ケーブルカバーを付属しています。電源ケーブルは、電源ユニット取り付け場所にある穴から、ケースの裏面に通すように設計してあり、電源ケーブルカバーを取り付けることで電源ケーブルがまったく見えなくなります。この設計により、PCケース内をより美しく見せることができます。

 


※スペック表の上部ファンのファン搭載個数を「200mmファン x 1」から「200mmファン x 2」に変更いたしました。(2012/9/26)

 

戻る